スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな季節が・・・到来

habitat-logo“広田湾の牡蠣”今日から食べられますカキ
いよいよ今日から10月。待ちに待った10月です。
何故かと言えば、今日から殻付き牡蠣が入ってくるのです!

届いた牡蠣は、岩手南部、陸前高田の広田産。
初物ということで、早速味見を・・・えへへ・・・
「O~PEN」てなわけで、覗いてみると。
良いじゃありませんか。
プリットした瑞々しきその姿♡
カキ3
以外に水温が低かったのか? この時期にしては、例年より肥えています。
ワインものんじゃおうかなあ・・・さてどれがいいかしらん?
「これこれ。こいつがいいんじゃなあい。酸があるし、スッキリとしてるし。」
「やっぱり、ロワールのソーヴィニオン・ブランだよね。」
habitat-logoVdP du Val de Loire - Sauvignon '07 Dm.du Moulin
 ヴァンドペイ・ド・ロワール ソーヴィニオン ドメーヌ・デュ・ムーラン ¥3,900
ムーランSB
牡蠣にはシャブリが定番ではありますが、
個人的には、ソーヴィニオンのきれいな酸と、ハーヴ的青い香りの方がBETTER。


左の手に、蝶番を向こうに牡蠣を持ち、
身おばツルッと口の中に放り込み、さらに殻に残ったJus(ジュ;汁)を流し込み。
咀嚼すること数回・・・口腔内には広田湾の海が「ザブーン」。さらに咀嚼。
ごくりと行ったら、空かさず件のSBを30cc程流し込み・・・・「旨い!」
と叫べば、MISSION終了。

これなら、1ダース。いえいえ2ダース以上はいけちゃうなあ・・・

「自分用に1箱買って来よう」とは、当然の成り行き。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。