スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『清水博士のワイン会 @アビタ』5/19(火)開催決定! 

新年度の始まりと共に、華麗なソメイヨシノの開花も終わりを迎えた東京。
暖かい日が続くと思いきや、急に気温が下がり昨日は雪が…
体調には充分お気を付けくださいませ。

さて、本日はアビタ人気の企画、「ワインの科学」(講談社ブルーバックス刊)の著者、清水健一博士を迎えての
『清水博士のワイン会』開催のお知らせです。

ワインの科学

開催日は5/19(火曜)。
テーマは『知られざる高級品種』。

世界には、ピノ・ノワールやシャルドネ、カベルネ、メルロ、サンジョヴェーゼなどなど、
高級ワイン用ブドウ品種は色々と知られていますが、優れたワインを産み出す
ブドウ品種はまだまだあるのです。
今回は、ハンガリーのフルミント、オーストリアのグリュナー・フェルトリナーの白ワイン。
赤ワインは、ブルガリアのギャムザとマブルッド、ポルトガルのトゥリガ・ナシヨナル、
そしてイタリア南部カンパーニャのアリアニコの6種類。

実際に現地に赴いた経験のある清水博士ならではの、生の情報も満載。
科学者ならではの切り口と共に楽しんでいただけると思います。

会費は6種のワイン(+α)とお料理がしっかり3皿構成ついてお一人様¥8,000(税等込々)
先着30名様限定の予定ですです。

*毎回満席の参加をいただいておりますので、お早目のご予約をお願いいたします。
―――――――――――――――――――

<2015 清水健一博士のワイン会>
  『知られざる高級品種』

日時 5/19(火)19:00~

会場 丸の内 エスカール アビタ
    千代田区丸の内1-2-1 東京海上日動ビル新館B1

会費 お一人様 8,000円(ワイン、料理、税等含む)

ご予約、お問い合わせ先
  電話  03-5221-8875
  メール escale-habitat@jazz.odn.ne.jp

<予定ワインリスト>
①シャトー・デレスラ トカイ・フルミント・ドライ;フルミント
②FXピヒラー グリュナー・フェルトリナー
  ・ロイブナー・クロスサッツ・フェーダーシュピール;グリュナー・フェルトリナー
③ロビコ・スフィンドル ギャムザ・リザーヴ;ギャムザ
④ザグレウス マブルッド・プレミアム・リザーヴ;マブルッド
⑤キンタ・ド・ロケス トゥリガ・ナショナル;トゥリガ・ナショナル
⑥アントニオ・カッジャーノ タウラージ;アリアニコ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。