すっかり秋の気配。ですから赤ワイン。

蝉の声はいずこへ…
コオロギの季節となってきました。

しかし、今年は豪雨が多いですね。
昨日の帰り道。と言っても、午前様ではありましたが…、
頭上には雲の隙間からまん丸のお月さんがはっきりと顔を出しているというのに、
東南東の空は断続的に雲が真っ赤に染まって、
??…雷?凄い光なのに音はなく。
どこでと思ってパソコンを開けて「雨雲レーダー」を覗くと千葉南部が真っ赤に。
地盤が緩んで災害とは、なりませんよう祈っております。

さて、今日も天候不順ですのが、雨にも濡れずご来店いただける、
丸の内「エスカール・アビタ」のお勧めは

Cotes du Rhone '12 Domaine des Fées (Estezargues)
 コート・デュ・ローヌ ドメーヌ・デ・フェ(エステザルグ) ¥4,700.
デ_フェ

エステザルグは南仏コートデュローヌにある、小さな小さな
フランス最少級、僅か10軒の協同組合。

この組合の目的は、醸造設備を共有することにあり、
決してたくさん造って、じゃんじゃん売り込むためのものではありません。

自然な葡萄栽培、自然な醸造。SO2は最小限。ノン・フィルター。
さらに価格もお安いとくる、我々のとって優良な組合(製造者)なのです。

畑ははごろごろ小石のころがる「シナルグ」という区画を含む10ヘクタール。
冷涼で力強いワインにつながります。
葡萄は、50%シラーに50%グルナッシュ。

価格を大きく上回る、ナチュラルな飲みごたえにご期待ください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)