スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビタ3月はオレゴンワイン強化月間!

オレゴンと言えば、ピノ!
フランス、ブルゴーニュと同じ緯度にありカリフォルニアに比べ、
冷涼な気候が、ピノに向いているのでしょう。

A to Z Pinot Noir 2012
 エー・トゥー・ゼット ピノ・ノワール ¥5800
A to Z PInot Gris 2012
 エー・トゥー・ゼット ピノ・グリ ¥5200
エートゥーゼット

AtoZはオレゴンワインを知り尽くした2組の夫婦によって2001年に始まった、
ネゴシアンプロジェクト。
北部ウィラメット・ヴァレーから南部ローグ・ヴァレーに至るまで、各地から届けられる
優良なブドウを用いて、品種の特徴を表現すべくブレンド。
過度な抽出や樽の使用は控え、料理と共に楽しめるピュアなワインを目指しています。
しかもお値段も控えめで。

2012は温暖なシーズンだったため、ピノ・ノワールは例年よりややボリューミー。
ジューシーなベリーの果実と酸味がバランスよく、厚みのある仕上がり。
ピノ・グリも果実味豊かで、柑橘のほかキウイやメロンなどの複雑さを持ちジューシー。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。