コウノトリが運んできたのは…子供ではなく

ソムリエナイフです。
アルザスSN
ほら、ナイフの背には「コウノトリ」
アルザスSN1

皆様御存知、ご使用の方も多い「ラギオール」には、「セミ」とも「ハエ」とも見える
「ミツバチ」があしらわれていますが、何故こちらは?
答えは、「アルザス」のナイフだからです。
コウノトリはアルザスの象徴とも言うほど、屋根にコウノトリが巣を作っているのです。
(コウノトリの画像もらうの忘れた!)

そしてこのナイフは「けんけん」こと、
国際山岳ガイドの「近藤謙司」さんがアルザスで買ってきてくれた、
お土産なのです。

近藤さんとはどんな人。
 アドベンチャーガイズ(AG)代表としてアマチュアの 登山をサポートする、
 いわば「冒険案内人」。
 エベレスト登頂5回。北壁冬季到達地点最高記録保持者。
 セブンサミット(7大陸最高峰)制覇。
 2013年にはエベレスト・ローツェの連続登頂に成功。

かいつまんでも、「すげーなぁー」とあらためて思います。
因みに、貴方もチョモランマに連れて行ってくれますよ!



さて、話題を戻して、
近藤さんは、エベレスト~ローツェの後、ヨーロッパに渡り、
アルプスをガイドの後アルザスに寄って。
近藤さんアルザスa_2近藤さんアルザスa_1
こんな素敵な町で、こんな人が
近藤さんアルザスa
(ぢょっと!この写真かっこよ過ぎじゃあなあい?いつもと(平地と)ちがわねー)

こんな店で、こんな感じで買ってきてくれたのです。
近藤さんアルザス_a3
(平地ではこんな感じ。そうそう)

お土産ありがとうでした~

コメント

おお~38さん!

いいでしょ~ 輸入販売しようかな?なんてね

No title

めちゃくちゃ羨ましいです! かっこいい!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)