スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランブルスコなの~!泡無しなのに…


28日水曜日は、アビタライブデイ。
ちゅうまけいこ(vo)原とも也(g)でお贈りします。
19:00~、20:00~、21:00~の3ステージ。
ミュージックチャージ無料。
アビタのワインと料理とともにお楽しみくださいね。
 
さておすすめワインの方は…
昨日に引き続き、怪しくも旨いこちらです。
Camillo donati Lambrusco 2009
カミッロ・ドナーティ ランブルスコ ¥4500
   
ランブルスコと云えば、イタリアはエミリア・ロマーニャの微発泡。
それがなんと!開栓しても、プシュプシュ…どころか
シーンと静かなのです。なぜなの?
 
それは、この年2009は葡萄の出来が良過ぎたためとか。
アルコール度数が上がりすぎ、結果瓶内二次発酵が不調。

野生酵母のみで自然な造りのドナーティだからこその、この結果。
 
でもですよ~。
これがまた旨いんだなあ。
葡萄の出来が良かったのだから当たり前かな?
兎に角飲んでみておくんなさい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。