スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KIMURA CELLARS バーチカル・テイスティング 2009~2012

今日は2年ぶりに帰京と言うよりもはや、来日といった方がいいのか、
ニュージーランドでマールボロで、奥様と2人で営む小さなワインメーカー
『木村 滋久』さんと、ファースト・ヴィンテージの2009年から、
今年アビタにも入荷した2012年までの垂直試飲。
キムラ垂直
とてもいい年だった2009。彼のワインは、全てスクリューキャップですが、
熟成がすこしづつ始まり、軽いハチミツのような雰囲気。
2010はミネラル感が結構感じられ、繊細さの中にパワーが感じられました。
2011は雨がちな歳だったというだけに、他に比べ更に繊細な酸が印象的。
そして今年2012は収量少なく、厳しい年でしたが、
彼の進化なのか、本当に美味しい。
非常に熟した果実。そしてハーヴ的な香りがバランスよく配分されています。

と歳毎ののキャラクターが、はっきり確認できた、有意義な試飲でした。
木村さんありがとうございました。

皆様にもと言いたいところですが、以前のヴィンテージは完売。
ごめんなさいです。

さて2012年物もあと僅か・・・
早くいらして飲んでみてほしいなあ。
アビタでお待ちしております。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。