スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨が明けて・・

habitat-logoビルの谷間にも青空がひろがり
今週末の連休は、海に行きたいなあ。
谷間の青空
6月10日に昨年より12日も遅れて(平年比は2日遅れ)入った梅雨は、
なんと5日も早くあけてしまいました。ということは、17日間も短かったということに。
しかも、九州北部、四国、中国・・・・東海北陸まで梅雨が明けていない!
西から明けて来るのではなかったの?
こんなことあったのかしらん?不思議。

habitat-logo今日も爽快なワインですね
サヴォア
Roussette de Savoi Frangy ''08 Dm. Lupin
 ルーセット・ド・サヴォア フランジー  ドメーヌ・リュパン (アビタで ¥4800)

これもまためずらしい、先日のジュラのワインの続き。
フランスワイン地域の分類では、ジュラ・サヴォア地方とされ、ご近所。
スイス国境のレマン湖からイーゼル川流域までの、
標高200~400mの南斜面。山の中腹に畑はあります。

ほとんどが、この地域のレストランなどで消費され、
日本はもとより、フランス国内でもあまり流通されていないらしい。
葡萄は地元で「アルテス」とも呼ばれる「ルーセット」。
私の知る限り、他の地域にはみられず、どこからやってきた葡萄なのかも不明らしい。

サヴォアアップ青りんごを思わせる香りと、
レモンのような柑橘系の酸味。

シャキッとして、眼が倍の大きさになります。
凝縮感もあり、ミネラリック。

暑さにばてた軆に酸が沁みます。

Tag : 白ワイン 仏蘭西

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。