スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチケット(ラベル)は造り手の顔が見える…のですが…

野菜でも肉でもワインでも、食べ物意外でも、
家を建てた人とか、政治家でも『顔』が見えることで、
その人となり、その商品や行動がわかってくるもの。
必要ですよね。

しかし!このワインはどんなもの?
Rinascimento '09 Dievole, Toscana
 リナシメント ディエヴォーレ、トスカーナ
      ↓
    画像は続きをポチッと ひえ~怖~い
リナシメント

可愛い、綺麗な女性なら兎も角、このイタリア親爺では・・・
「誰が買ったの?!」
お味は良くて、低価格なのに・・・

アビタにあります。
勇気を持って御注文ください。

PS;ディエヴォーレはトスカーナ、キャンティ・クラシコ地区にあります
葡萄はサンジョベーゼにチリエージョ、カナイオーロ、フォリア・トンダです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。