スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュスカデを飲んで感じたこと 

ロワールの『ミュスカデ』って、ちょっとワインを知っている方なら
どなたでもと言うぐらい知られている白ワインですが、人気の方は・・・
お勧めしても「ミュスカデか~」。
このランドロンのミュスカデ、シトラスの香りも爽やか。
ミネラルも感じられるし、この季節にぴったりなんですがねえ。

Muscadet Amphibolite Nature '10 Joseph Landron
ミュスカデ・アンフィボリット・ナチュール ¥4500ランドロン_ミュスカデ
さて、このワインを飲んで先日の花見を思い出しました。
桜は満開。『桜』の花が「そんなに見つめられては恥ずかしい」と言うほど、視線は集中しております。
そんな花見客のすぐ後ろには、
サンシュユ2
「こちらも、満開ですよ~」と可憐な声で囁く『さんしゅゆ』さんが。
サンシュユ
「ミュスカデ」も「さんしゅゆ」もスターの影になってしまいます。
そんな花をワインを愛でるのも、よろしいのではと思う今日この頃。

PS;エチケットの『キツネ』もなかなか良い。と思いきやこちらは『狼』さんだそうで。
  そういやあ、なかなか精悍なお顔をなさっておりますねえ。失礼しました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。