スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色い尻尾の黒オウムの故郷のビリビリ?

今日の表題は「なにっ?」というか意味不明。
それは、オーストラリア、ヴィクトリア州の赤ワインのことです。

Mount Langi Ghiran "Billi Billi" Shiraz '07
マウント・ランギ・ギラン ビリ・ビリ シラーズ ¥5,300
ビリビリ

『マウント・ランギ・ギラン』とはアボリジニーの言葉で「黄色い尻尾の黒オウムの故郷」。
『ビリビリ』とはグランピアンズ地区を治めていたアボリジニーの王様の名前。

さてこのワイン、南仏ローヌのイメージの白胡椒のような香り。
でも、「びりっ!」や「ぴりっ!」とするわけではありませんから御安心を。
滑らかなタンニンが魅力的。
その魅力に『しびれちゃう~』かもね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。