スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなちがて、みんないい 新着自然派「ピノ・ノワール」

「みんなちがって、みんないい」と謡ったのは、
大正から昭和の初期にかけて作品を残されている、童謡作家の
『金子みすゞ』さんですが、
最近出会った『ピノ・ノワール』たちがまさにそれ。
ピノピノ

どれも個性があり、どれもいい(旨い)んです。
もちろん、甲乙なんて私にはつけられません。

右から、
 可愛いエチケットそののままに「三人の人」と名付けられた、
 フランスのど真ん中、オーヴェルニュのワイン。彼の人柄がワインに映って・・・
3 Bonhommes ('09) Vincent Tricot, Auvergne
 トワ・ボンノム ヴァンサントリコ ¥6,200

 アビタでも人気のアルザスの『ビネール』。彼の08ピノは以外にしっかり。
Alsace Pinot Noir Non Filtre '08 Binner
 アルザス・ピノノワール ノン・フィルトレ ビネール ¥6,200

 そして3、4番目は前回のワイン会でもおだしした、
 イタリア、エミリアの『アングイッソラ』。
 08はパワー全開!ぺティヤンでシュワーっと。02は落ち着いて、熟成間が。

Casé Riva del Ciliegio Frizzante '08 Alberto Anguissola
 カゼ リヴァ・デル・チリエージョ フリザンテ アルベルト・アングイッソラ \5,900

Casé '02 Alberto Anguissola
 カゼ アルベルト・アングイッソラ エミリア ¥6,900

ワイン好きが集まったら、4本比べて飲んでみるのはいかが?

各ワインについて、詳しくは来週に御紹介するつもりです。
お楽しみに。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。