habitat 今夜のグラスワイン

グラス11_5
左から、白
 フール・バッソ クレマン・ド・ブルゴーニュ
   <きりり、シュワシュワ。フランス、スパークリング>
 Dr.ローゼン モーゼル・リースリング
   <美しくも、ハンナリ甘いドイツ娘>
 イヌリエータ オルキデア 
   <スペイン、バスクのナヴァッラ。ソーヴィニオン・ブランも良い>
 スーヴェラン シャルドネ カリフォルニア 
  <力強い白求めるならば、今日はコレ>

続けて赤に行きます
 ミネルヴォア クルビサック 2005
   <南フランスでアルザスの造り手が醸す、Vin Nature>
 ライオス・ウーヴァ 2009 リオハ
   <若きフランス人自然派醸造家がスペインリオハに渡って独立。詳しくはこちら
 スモーキング・ルーン メルロ 2008
   <名のとおりの、スモーキー?たっぷり果実味のカリフォルニア>
 シャトー・モンチュス 2009 マディラン
   <がちっとタニッシュ。パワーあるなあ。フランス南西部。>

そうそう、今日のブログで御紹介の
  ピーターレーマン カベルネ もグラスOK 詳しくはこちら

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)