ピシッと冷たい朝の風に

身が引き締まり、思わず襟を立て
見上げれば、隣の農家の柿がそろそろ収穫期。
柿2010
今年は猛暑から、一気に初冬へとすっ飛んでしまったような。

ワインも温かな雰囲気の赤ワインがいいなあ。
エチケットが黒に、柿色の文字。
Olivier Reviere Rayos Uva 2009 Rioja
オリヴィエ・リヴィエール ライオス・ウヴァ \4,500
ライオス・ウヴァ
先週お勧めしたオリヴィエ・リヴィエール『ガバチョ』の弟版。
ブドウは70%のテンプラニージョに、20%ガルナッチャ、10%グラシアーノ。
スペインの代表選手テンプラニージョの比率が『ガバチョ』より増えていますが、
やはり南仏風な香りとテイスト。
ストレートにフレッシュ果汁たっぷりの香気に、
だんだんと押し寄せるように力強さを増すボディー。
「お肉が~!肉が~!ニク、にくっ…!」
と連呼するほど、食べたくなってきた…

おっと。『Rayos』って『雷』だって? 『Uva』は『ブドウ』。
前回は「魚」へんに「雷」で『ハタハタ』
今度は「ブドウ」へんに「雷」で、リオハの赤と読むんでしょうかね?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)