スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の部分 と 知られざる場所

なかなか、艶っぽいお題ではありますが、
秘密は秘密でも、イベリコ豚の秘密の部位。
「セクレトSECRETO」(=シークレット)と呼ばれています。
セクレト
脂が刺して、実に官能的な・・・
実はシェフが5月にスペインに行った際、現地で食べて甚く感動。
「旨かったよ~。日本では買えないのかなァ」
と、探しに探してやっと見つけました。

エスカロップ(薄切り)にしてサッと焼きます。
セクレトグリル
 イベリコ・べジョータのセクレト グリル ¥1,000

口の放り込めば・・・言葉にならず
肉の旨さは勿論、サラリとした脂はたっぷりなのにしつこくなく。
まるで、「上等の牛はらみ」。
オレイン酸、ビタミンB群、ビタミンE、抗酸化物質を豊富に含み、
善玉コレステロールを増やす効果があるとも言われています。

さて、ワインは・・・スペイン
マイナー産地の、マイナー品種のこの赤ワイン

"La Casilla" Manchuela '08 Ponce  ¥5,900
ラ・カシージャ マンチュエラ  ポンセ (100%ボバル)
カシージャ
産地マンチュエラは、スペイン中央高地の東側に位置し、標高は800m。
主に大陸性気候の影響を受けて、乾燥しており、冬はとても寒く、
夏は暑いのですが、昼夜の寒暖差が激しいそうです。
葡萄品種「ボバル」は、この辺りの地葡萄で近年までほとんどがバルクワインに。
ポンセはこの葡萄にこだわり、高品質なワインを造り上げました。
2004年マンチュエラはDO(フランスのAOC;原産地呼称のようなもの)に昇格。
これには、「ポンセ」の功績が大きいと言われています。

深い紫色のこのワイン。果実の凝縮感があり、タンニンも豊富。
イベリコにはとてもよく合います。

秘密の部分を、
  未だ知られざる産地の聞いたこともない葡萄のワインで・・・

コメント

コメントありがとうございます。

今のところ、毎日御用意できるかはわかっておりません。
9/3(金)は少々入荷する予定です。
宜しければ、メールにて御確認いただければと思います。
味岡拝
アドレス; escale-habitat@jazz.odn.ne.jp

これは味わってみたいです・・!

こんばんは、これは・・!

したたる脂がすばらしいですね。一度味わってみたいです。
やはり、毎日は提供されていないメニューでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。