スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーン グリーン ♬

朝の雲は何処へ? 空の青さが濃さを増してまさに夏の色。
「どうよ、梅雨は開けたのかい?」
いずれにしても暑いので、涼しさを求めて今日のまかないは『ソーメン』に。

さてさて今日のワインは、『うす緑の風車(ムーラン)がくるくる』ラベルのロワール。
扇風機みたいで涼しさを感じませんか?

VdP du Val de Loire - Sauvignon '08 Dm.du Moulin ¥4,000
 ヴァンドペイ・デュ・ロワール ソーヴィニオン ドメーヌ・デュ・ムーラン
ムーラン08
このブログには二度目の出演。
ロワールの自然派「エルヴェ・ヴィルマド」による、お手ごろ美味しい白ワインです。
エルヴェは「ティエリー・ピュズラ」やレヴァン・コンテの「オリヴィエ・ルマッソン」らと親交が深く
共にロワールの自然派の中心になりつつある若手醸造家です。

ヴィンテージが2008年に変わり、美味しさUP
やはりロワールの'08は良いなあと再確認。
フレッシュ感がいっぱいの中に、きっちりとした酸が、
ミネラルと旨味を引き締めています。

さて今日の料理は『緑』つながりで・・・
ツブ貝の香草バター ブルギニオン ¥1,000
ツブブルギニオン
貝の旨味と、ブルギニオン・バターの香りは、
ロワールの「ソーヴィニオン」と合わないわけがありません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。