スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奄美に里帰り? その1

御無沙汰しています。
皆様今年のGWはいかがでしたか~。

私はいつものように、長い休みが取れれば必ず行ってくるのが、
大好き♡『奄美』
倉崎

「里帰りって言ってたけど…島の出身????」といわれそうですが、
いえいえ私、出身は東京。下谷(台東区)です。
では何故そう言うかというと…

奄美で知り合った方々は皆口を揃えて
「おかえりなさーい」
焼けた肌から、真っ白な歯を覗かせて駆け寄ってきて、握手。
だから「ただいま~」

空港についてレンタカーを借り、最初の行き先は決まってここ、
ひさ倉
奄美の郷土料理の店『ひさ倉』さんです。
直行便で行くとちょうど昼時。おなかもグ~。

早速「鶏飯」を注文します。
すると、ご飯がたっぷり詰まったお櫃と共に、お皿に乗った具が運ばれてきます。
錦糸玉子、ゆでた鶏を細く裂いたもの、椎茸の煮付け、紅しょうが、胡麻…
そして、鉄鍋に熱々の鶏のスープがこれまたたっぷり。
鶏飯1

小どんぶりにご飯をよそい、お好みの具を載せて…
おっと!このときに注意!
ご飯は少なめによそいましょう。
(スープをかけてお茶漬けのようにしますので、ご飯がウジャジャケてしまいますよ。)
鶏飯
さあ「いただきまーす」
私、実は「お茶漬け(出汁茶漬けも含め)」的なものあまり好きでは…
でも鶏飯は別。
自宅でも作ってみたのですが…今一。
こちらの味には程遠く、年に一度の楽しみになっております。

もう一軒、島で美味しいと評判の鶏飯屋さんに『みなとや』さんがあります。
とてもスープが濃厚。旨い!と思わずうなる味わい。
それに比べ『ひさ倉』さんのスープは少し軽め。
じわり、じわりと旨味が満ち潮のように押し寄せます。
私の好みは『ひさ倉』さん。
奄美大島にお出かけになる機会があれば、是非食べ比べてみてください。

さあ腹ごなしが済んだら、島を南下。
瀬戸内町、ヤドリ浜の私の定宿。というより自宅化?している
「マリンステーション奄美」さんへまっしぐらに車を走らせます。
だって運転中はお酒飲めませんから!急いで急いで…でも奄美のスピードでのんびりと。
マリンステーションの皆さん、まっててね~
マリンステーション
 
←ここに着いたらまず「生ビール!」



この続きはまた明日かな。今日は、さよなら~です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。