ヌーボーディナー。お料理はこんな感じで…

ヌーボーディナー

さあ!本日ボージョレヌーボー解禁 !!

やってきました、解禁日。
今年もアビタでは、いろいろ取り揃えて8種類。
全てグラスでも楽しんでいただけます。

シリル・アロンソ、ジュンコ・アライ、ルイジャド、アンリ・フェッシ、
ドミニク・ローラン、そしてルロア・・・

毎回好評のギリシャのスクラヴォスのネオスイーノスや、
ロワール、ミュスカデのランドロンの白ヌーボー。
ラングドックからは、みずみずしい果実味とフローラルな香り、
ちょっぴりプチプチのシルヴァン・ソーなど多彩なラインナップ。

ヌーボーM2014

本日からお出しする、ヌーボーディナーは、
色々盛り合わせのオードヴルと、牛スネのシチュー。
パンにプティデザート付。
お好きな新酒を4種類選んでいただます。

尚明日は満席です。
解禁日の今日はまだまだお席ございますのでぜひ!
アビタでお待ちしております。

いよいよ今週木曜は『ボージョレーヌーボー解禁!』

待ちに待った解禁日は、あと3日の11/20。
今年は良い出来とのうわさに、わくわくします。

その解禁日(20日)より1週間、
「ヌーボーディナー」¥5000 をご用意します。
「ボージョレーヌーボー」など、10種ほどの新酒ワインから
4種類、お好きに選んでいただき、お料理と共に
楽しんでいただきます。
お料理の内容は、
色々たっぷりのオードヴルとビーフシチュー冬野菜とフジッリ添え、
パンにプティデザート。

これで5000円はとてもお得!
ぜひ、アビタで今年の新酒を楽しんでください。

解禁日に先立って本日入ってきたのは、ボージョレー以外の地域の新酒。
白3種と赤1種。
なんと!今日からお飲みいただけます。
ヌーボーB以外

右から
毎年、トップクラスの人気を誇るギリシャ ケファロニア島の白、
スクラヴォス ネオス・イーノス


隣は、きれいで味わいのあるミュスカデの造り手、ドメーヌ・ランドロンの
ミュスカデ・ヌーボー

左側二本は、南仏ラングドックのシルヴァンソーの白と赤。
トゥ・ボー・トゥヌフ ペシゴ
ブドウは白が、去年(ソーヴィニオン)と替わって、
シュナン・ブラン80%にシャルドネ20%。
赤は変わらずカリニャン100%。

今年も始まります『生牡蠣』!

第一弾は
 『宮城県 石巻』
牡蠣14石巻

一個からお剥きします。
そのままで食べるもよし、レモンを絞るのもよし、シェリーヴィネガーでも
フランボワーズの風味で、ちょこっとキャビアを載せてもGood!

そぼ降る雨の丸の内。アビタ本日のおすすめは…

ワイン片手に、ちょいとおつまみ…

揚げニョッキ
揚げニョッキ

ガツンと行きたければ

馬ハラミのステーキ
馬ハラミステーキ

木金とまだお席に余裕がございます。
雨、風に強い地下通路直結のアビタでお待ちしております。